朝はこれで決まり!コンビニで売ってる材料でキャンプの定番ホットサンド簡単レシピ4つ。

スポンサーリンク
コラム

キャンプの朝といえば大人気メニューなのがホットサンド。今では、ホットサンドメーカーでいろんなレシピがつくられていますが、やっぱり「ホットサンド」こそ、王道のキャンプめしですよね。

ホットサンドは食パンに具材を挟むというシンプルな料理なので、手のかかるお子様がいても作りやすいもの。使用するギアも、バーナー(もしくはコンロ)とホットサンドメーカーのみ!さらに、コンビニエンスストアやスーパーで購入しやすい食材を使って、ラク旨なお手軽ホットサンドレシピをご紹介します。

高タンパク!!チーズ×サラダチキン

チーズ✕サラダチキン のホットサンド
チーズ✕サラダチキン のホットサンド

ホットサンドには欠かせないチーズとサラダチキンの組み合わせ。サラダチキンは種類が豊富で、プレーンやカレー、バジルなど様々な味が販売されています。今回はプレーンタイプのサラダチキンを使用し、ザ定番サンドに仕上げました。

材料はこちら↓

  • 食パン
  • サラダチキン(お好きな味)
  • バター
  • サラダ用キャベツ
  • チーズ(プロセスチーズやとろけるチーズが好ましい)
  • ほりにし(お好きなアウトドア調味料でOK)

食パンにバターを塗って、サラダ用キャベツ、サラダチキン、チーズの順番に挟むだけ。中火で両面各3〜4分ほど焼けば出来上がり
乳製品と肉類(特に鶏ムネ肉)を使用しているので高タンパク間違いなし!ホットサンドだけど、案外ヘルシーメニューかも?!

禁断の味?!唐揚げ×ナポリタン

ナポリタン✕唐揚げのホットサンド
ナポリタン✕唐揚げのホットサンド

お惣菜コーナーに並んでいるナポリタンと、家族の好きなおかず人気No. 1の唐揚げを組み合わせた禁断のコラボです。
材料はこちら↓

  • 食パン
  • バター
  • ナポリタン
  • 唐揚げ

食パンにバターを塗り、ナポリタンを全面的にのせてから唐揚げを2〜3個挟みます。唐揚げの大きさでバランスを取ることが重要!大きさによっては4〜5個のせちゃいましょう!がっつりサンドで、大人も子供も大満足の一品です。

ほんとに合う?!たくあん×ポテトサラダ

ポテサラ✕たくあんのホットサンド

ほんのり大根の甘みと塩気があるたくあんとポテトサラダの組み合わせが実は絶品!ぽりぽり食感がほくほくのポテトに合うという、変わり種の一品。
材料はこちら↓

ポテトサラダ✕たくあんのホットサンド材料
ポテトサラダ✕たくあんのホットサンド材料
  • 食パン
  • バター
  • ポテトサラダ
  • たくあん

食パンにバターを塗り、ポテトサラダを均一の厚さになるようにひいて、千切りしたたくあんをのせます。ポテトサラダは思ったよりも厚めにしたほうが食べ応えが出て○。たくあんの味がポテトサラダにマッチしてちょうどいい塩梅に!

ポテサラ✕たくあんのホットサンド

おやつで嬉しい!バナナ×チョコレートソース

バナナ✕チョコソースのホットサンド
バナナ✕チョコソースのホットサンド

クレープでよく見る具材のバナナとチョコレートソースをホットサンドに応用してみました。お子様のおやつレシピとしても活用できますよ。
材料はこちら↓

  • 食パン
  • バター
  • バナナ1本
  • チョコレートソース
バナナ✕チョコソースのホットサンド材料

チョコレートソースが手に入らなければ、板チョコやチョコ菓子で代用してもOK。できるだけ薄さのあるものを選びましょう。食パンにバターを塗って、薄切りにしたバナナ→チョコレートソース→バナナの順にのせましょう。熱が入ってとろっとした食感のバナナとチョコソースがベストマッチ!おやつとして食べるのもアリですね。

気軽に挟んで自分だけのおいしさを発見しよう!

ホットサンドは「挟むだけ」というシンプルな調理方法なので、いろんな具材に挑戦できます。水気の多いものはパンがびしょびしょになってしまうので難しいですが、それさえ気をつければなんでもいけちゃうんです。
いろいろ試して、自分の好きなホットサンドを極めてみるのもアリですね!

おおつかはじめさんのその他の記事も読む↓

おおつかはじめさんをもっと詳しく↓

タイトルとURLをコピーしました