環境に寄り添いながらキャンプでも楽しめる自然が作り出した’一点モノ’ 『オリーブウッドカッティングボード』をご紹介。

スポンサーリンク
PR

家族の楽しい時間のそばに。
SDGS、サスティナブル。そんな言葉が飛び交う現代社会。
難しく聞こえるようだけれど、みんなで長くこの地球の暮らしを楽しみましょうよ。
そのために、一つ一つの資源を大事に使いましょうよ。という事ですよね。
そんな時代だから、日常でも、キャンプでも、使い捨てではなく、長く使えるもの、愛せるものを持ちたいものです。

今回、樹齢300年のオリーブの木から生まれたカッティングボードのモニターをさせていただきました。一つとして同じ木目は存在しない ’一点モノ’ の魅力をご紹介させていただきたいと思います。

美しいマーブル模様の木目は、自然が造り出したまるで ‘アート’

オリーブウッドカッティングボードと、デイキャンプ

我家にやってきたカッティングボードは、全長40㎝の大振りサイズです。両面使えてまな板としても、大皿としても、様々な形で活用できそう。
早速、新しい相棒である オリーブウッドカッティングボード と、デイキャンプへ行ってきました。

このカッティングボード、樹齢300年のオリーブの木を使用したもの。
合板ではなく一枚板でできており、一つとして同じものはありません。手に取ると、木の優しい香り、そして天然の木ならではの手触り。
はじっこに木の皮が少し残っている部分や、板に施された溝加工にも、手作業ならではの温もりを感じます。

小腹がすいたので、道すがらコンビニで購入した冷凍ミックスグリルとオイル漬け鯖缶でアヒージョを作ります。熱いスキレットもこちらに載せて、カットしたパンを添えると、ナントもいい雰囲気です。

味わいのあるおしゃれなテーブルに!

オリーブウッドカッティングボード でキャンプ風にアレンジ

先日、娘のお誕生日キャンプが流れてしまったので、残念がる娘を楽しませたいと、キャンプ皿と、 オリーブウッドカッティングボード でキャンプ風にアレンジしてみました。

カッティングボード のいいトコロは、大皿の代わりにもなるし、カットもできる所ですよね。

デザートはスイカ。

こちらの8分の1サイズのスイカがジャストサイズ。

オリーブウッドカッティングボード と1/8スイカ にジャストサイズ

3人家族の我が家では、このサイズのカットスイカが定番なのですが、まな板で切ってお皿に移して、というのが結構面倒だったりします。

果物を切って汁が出ても、溝が受け止めてくれるところが優れものです。
決して真っ直ぐではないこの溝も、手作りならではの風合いですよね。

木の柔らかい表情は、どんな食材とも相性がいいんですね。
この他にも海苔巻きや、ピザ、また購入したサンドイッチなども、このカッティングボードに載せると、家族で囲む食卓が、とても特別なものに感じられました。

キャンプはもちろん、ほんのちょっとスペシャルにしたいとき、日常のアクセントになる存在感です。
我が家の「楽しい!」時間の定番となりそうです。

メンテナンス方法

オリーブウッドカッティングボード お手入れ方法

こちらのカッティングボード、天然素材という事で、お手入れ方法が気になるところですよね。

食洗機を使わず、手洗いで他の食器と同様に、いつもの食器用洗剤でゴシゴシ洗っても大丈夫です。
また、乾燥して割れてくるのを防ぐためにも、月に一度程度はオイルメンテナンスをおススメされています。

そのメンテナンス方法も難しくはありません。

特別な油を使う必要もなく、キッチンで使用するようなオリーブオイルや亜麻仁油、揚げ物などにも利用するひまわり油などを使用できます。
ちなみに私は、使い初めに乾燥が気になったので、オリーブオイルを塗ってメンテナンスしました。
少し、べたつきを感じるので、それが苦手な方は、亜麻仁油、ひまわり油がおススメとの事です。

オイルメンテナンスをすると、少しまた木の持つ表情が変わって、かっこよくなりますよ。
使って、ケアして、育てていくこの過程にも、なんだか愛おしさを感じてしまいます。

機能的でサステナブルなカッティングボード

現地の職人さんが一つ一つ手作業で仕上げたこのカッティングボード。

人の手が生み出した曲線部分や手触りには、機械で量産される製品では出せない味わいと、自然が造り出した美しいマーブル模様の木目が魅力的です。

私はこのカッティングボードの端に、少しだけ木の皮が残っている部分が愛おしく、使うたびに愛着が増していきます。

キャンプの際だけでなく、果物や、買ってきたパンを皆で食べる時など、ちょっとスペシャルにしたい日常の中でも食卓に上がることも多く、すっかり我が家に馴染んでいます。

キャンプでも、いつもの食卓でも、我が家の「楽しい」時間は、このカッティングボードと共に過ごしていきたいなと思います。

Playful in life”人生に遊びゴコロを”#808000

2021.9.24(fri)Shopページがオープンしました!

HOME
オリーブウッドカッティングボード専門店ホーム

#808000

Playful in life”人生に遊びゴコロを” 詳しいお問い合わせはホームページまたはInstagramのDMまでお願いします。
この記事を書いた人
sora

soraと申します。
2017年に、ファミリーキャンプを始めて、キャンプ歴は4年。
現在では、ソロキャンプからファミリーキャンプまで、九州のキャンプ場を中心に満喫しているママキャンパーです。
元来、惚れっぽい性格でもあり、製品のいいところを見つけるのが得意。

soraをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PRキャンプギア
スポンサーリンク
soraをフォローする
FamilyCampPic
タイトルとURLをコピーしました