利用規約

スポンサーリンク

この規約(以下「本規約」といいます)は、FamilyCampPic(以下「編集者」といいます)に関する全てのサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を、本サービスを利用するお客様(以下「利用者」といいます)と編集者との間で定めるものです。

第1条(規約への同意)
本サービスをご利用になる前に、必ず本規約をお読みください。
1 利用者は、本規約を遵守し、本サービスを利用しなければなりません。
2 利用者は、本規約に定める方法により同意をしなければ本サービスを利用できません。
3 利用者は、本サービスを利用することにより、本規約に同意をしたものとみなします。

第2条(本利用規約の変更)
編集者は、編集者の判断により、利用者の承諾なく、本規約を変更することができ、本規約の変更は、本サービス上に表示し、閲覧可能な状態におかれた時点より効力を生じるものとします。本規約の変更後に本サービスをご使用された場合、変更後の本規約に同意したものとみなします。

第3条(個人情報の取り扱い)
編集者は、利用者の個人情報を、当社のプライバシーポリシーに基づき適切に取り扱うものとし、利用者は編集者による個人情報の取得及び利用について、同意するものとします。

第4条(禁止事項)
利用者は、本サービスの利用に際して、以下の行為を行ってはならないものとします。利用者がこれらの禁止行為を行い又は行うおそれがあると編集者が判断した場合、利用者に通知することなく、当該利用者に対して利用制限若しくは利用禁止処置をすることができるものとします。ただし、編集者は利用制限等の処分について説明の義務を負わないものとし、本条に基づき行った措置につき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
(1)本規約に反する行為
(2)日本国及び利用者が所在する国・地域の法令に違反する行為
(3)公序良俗に反するもの、他人の権利侵害及び他人の迷惑となるような投稿、掲載、開示、提供並びに送信(以下これらを総称して「投稿等」といいます)する行為
(4)本サービスに関連して、反社会的勢力に直接・間接に利益を提供する行為
(5)本サービスの提供の趣旨に反する目的で利用する行為
(6) 本サービス上の文字、画像、その他の情報を無断で使用する行為。ただし編集者が許諾した場合を除く(モザイク処理をしても、当社が許可をしていない場合は無断使用とみなします)
(7) 本サービスの運営を妨げる行為
(8) 編集者が本サービスの運営を妨げるおそれがあると判断するデータ転送及びサーバーに負担をかける行為(不正な連続アクセスなど)
(9)有害なコンピュータウィルス、コード、ファイル及びプログラム等を開示する行為並びに開示されている場所について示唆する行為
(10)その他編集者が不適切であると判断する行為

第5条(免責事項)
1 編集者の債務不履行責任は、免責されるものとします。
2 編集者は、本サービスの内容の追加、変更、又は本サービスの中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。
3 本サービスは、あらゆる種類の条件及び保証につき、無保証で提供され、本サービスとの関係で効力を持つであろう、条件等を法によって認められている範囲内で排除するということを前提に、編集者は本サービスを利用者に提供します。
4 編集者、編集者関連企業、利用者及びその他の個人並びに団体が、本サービスを通じて投稿、又は配布する助言、意見、声明、その他の情報について、編集者はその正確性、信頼性を保証するものではありません。
5 本サービスに掲載される口コミ、体験談、その他情報(以下「当該情報等」という)について、編集者は信頼性又は的確性を保証するものではなく、当該情報等を基づく利用者の行動について編集者は責任を負いません。ただし、適用法令の下で保護される利用者の権利を排除するものではありません。
6 利用者が、本サービスに関して損害を被った場合であっても、編集者は本サービスに関して利用者又は第三者に生じた一切の損害について責任を負いません。
7 本サービスは、日本国内においてのみ使用されることを想定しており、編集者は、日本国外において本サービスの利用ができることを保証しないものとし、日本国外における本サービスの利用について、一切のサポートを提供する義務を負わないものとします。

第6条(利用者の責任および注意義務)
1 利用者は、利用者自身の自己責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為により生じた利用者の損害について、編集者は一切の責任を負わないことに同意するものとします。
2 利用者が本サービスの利用に関し他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、その他、他人の権利(著作権、商標権、肖像権等を含みますが、これらに限られないものとします)を侵害した場合には、当該利用者は自身の責任と費用において解決しなければならず、編集者は一切の責任を負いません。
3 利用者が本サービスの利用に関し第三者の権利を侵害し、または法令に違反することによって、編集者が第三者に追及され、または行政官庁等に処分される場合、それによって生じた編集者の全ての損失及び費用は、利用者に請求できるものとします。
4 編集者は、利用者の通信や活動に関与しません。万一利用者間の紛争があった場合でも、当該利用者間で解決するものとし、編集者はその責任を負いません。
6 利用者は編集者に対し、他人の著作物を使用する等、知的財産権の侵害が原因での紛争及び損害賠償責任について一切を免責するものとし、自らの責任で当該紛争等に対処するものとします。
7 利用者は、本条で定める行為において編集者に損害を与えた場合は、編集者が当該利用者に対して損害賠償を請求する権利を有することを認めます。
8 編集者は、以下のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの利用の全部又は一部を停止若しくは中断することができるものとします。
(1)本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合
(2)電子機器、通信回線等が不慮の事故により停止した場合
(3)天災地変等の不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
(4)編集者がやむを得ず、停止又は中断を必要と判断した場合
(5)編集者は、本条に基づき行った措置につき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第7条(利用者のコンテンツの提供)
1 利用者が当サービスに提供するコンテンツについては、利用者が提供したものであり、編集者はそのコンテンツの正確性または有用性につき保証しません。したがって、利用者が公開したコンテンツの内容を信用した結果、損害が生じたとしても、編集者はその責任を一切負いません。
2 利用者が提供したコンテンツが著作物となる場合、かかる投稿の著作権は、利用者に帰属し、編集者がこれを取得することはありません。ただし、編集者は、本サービスのプロモーションなどのために投稿を利用する場合があり、利用者は、予めかかる利用のために、編集者および編集者の関連会社に対し、地域の限定なく無償かつ無期限に複製、頒布、翻案、編集、展示、公衆送信及びその他の方法による利用、サービスを提供するためのデータベースへの取り入れならびに第三者に前述の利用を再許諾する権利を許諾したものとします。

第8条(準拠法)
本規約は、日本法に準拠し、解釈されるものとします。

2021年05月01日制定・施行

タイトルとURLをコピーしました